スポンサーサイト

  • 2014.09.29 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    「平常心のレッスン」

    • 2012.02.19 Sunday
    • 13:43
    小池龍之介
    朝日新聞出版
    (2011-10-13)
    コメント:メタ認知。頭の中に弥勒菩薩をすまわせ、どんな自分も平常心で受け入れよう。

     階段をあがったところに本棚があって、そこがうちの図書室。

    その中に、むすこっちが置いていった本があった。

    「平常心のレッスン」

    小池龍之介という若い僧侶が書いた本で、そんな若い人から学ぶものはあるんだろうか?と思ったが。(^_^;)

    わかりやすいことばで、静かに、シャープに、仏の教えを説いている。

    信仰のあるなしにかかわらず、現代社会に生きる迷える人々に、一つの道を指し示している。

    生きることがしんどくなった時に、救ってくれる1冊かも知れない。


    スマフォ(iphone4s)、デビューです!

    • 2012.02.05 Sunday
    • 14:06
    SN3G0176.JPG

    迷っていたわりには、衝動的に買いました。

    ソフトバンクのおねーさんは、入ったばかりの人だったみたいで、こちらの質問に丁寧に、調べながら答えてくれました。

    感じが良かったので、心が動き「どれぐらい待つんですか?」と聞いたら、在庫がありますってことで、びっくり!!

    じゃ、買いますってことになりました。いや、まだ7,000円ぐらい今のキャリアの機種代金が残っているんですけどね。うーみゅ。。

    さっそくメールの設定やら、なんやら、やってくれましたよ(これは店によるみたいですね)

    ほんとはauから乗り換えしたかったんですが、(キャッシュバックが10,000円もあるから)、auはまだ仕事上離せないので、しばらくは2台もちになります。

    でもiphoneに慣れてきたら、auは解約するつもりです。まぁ、auは、月々2,000円も維持費がかかってないのでなんとかなるかなぁ、って感じで。

    ・・・でiphone まず、アドレス帳の移行が大変でしたね。

    以前から、いろいろなサイトを見て研究していたつもりでしたが。

    なんとかかんとか初期設定を終えて、次はicloudの設定ですね。

    これがまた、よくわからんくて。

    しっかし、驚きですね。パソコンで変更したデータが、なんで、瞬時にiphoneに反映するんだろう?

    すごい、と思う反面、こわー、とも思います。

    で、昨日は、10年以上前からのアドレスを整理しました。もう誰だったかわからん人もいるし。

    今日は、アプリの研究です。

    なんか役に立って、面白いアプリがあったら、教えてください。

    母のウコン

    • 2012.01.22 Sunday
    • 21:35
    土曜日、一日起き上がれなくて、さすがに日曜日(今日)になったら、起き上がれるかなぁと思ったんだけど、やはり起き上がれず。。

    warabiちゃんとお揃いのニコッ
    りらっくまのパジャマを夕方まで着て、布団の中でごろごろしていた。

    今日は、村の隣保の新年会。
    これは、欠席するわけにはいかないので、重い体に鞭打って起き上がった。

    送迎バスもありだったが、ひとり早く帰ろうと思っていたのでマイカーで。

    そのお店は山里には珍しくお魚の美味しいところで、さすがに生ものはどうなん?って思ったけど、試しに食べてみた。

    (キャベツーを飲んでいたので、大丈夫かな?と思い)

    このあたりは、やはり食いしん坊である。

    食べても、吐き気がなかったので、そのままいただいた。

    村人との歓談はそれはそれで、面白おかしく、2時間程度おしゃべりして、8時には帰宅。

    「平清盛」には間に合ったので、良かった。

    この土日、もったいないことをしたなぁと思う。

    体をいたわらなかったツケが回ってきたのかなぁ。

    門司の母から随分前に送ってきていた「ウコン」をコーヒーに入れて飲んでみた。

    今は病を得て入院している母が、元気なころに私を気遣って送ってくれたウコン。

    大事に、大事に飲んでいこうと思った。





    昨日の新年会後、体調を崩す

    • 2012.01.22 Sunday
    • 02:27
    新年会が「お仕事」のジャンルにはいるってこと自体が、ちょっとわたくしの病んでいるところかもしれません。

    この頃、職場の飲み会が「お義理」になってしまって、ちっとも楽しめないんですよ。

    だって、ほれ、席順だってくじ引きだし、だれが傍にくるかわかんないし、滅多なことはいえまへんがな。

    しかし、欠席ばかりしてるのも、良くないと思い、昨日はいったんですよ。

    まぁ、家から車で5分でしたからね。行かざるを得ないというか。

    料理は鍋ですからね、まぁ、あんなもんかなぁって感じです。

    で、私は、久々に車じゃないものだから、ビールをグラスに1杯と、日本酒をお猪口に2杯いただいたんですよ。

    まぁ、お付き合い程度ですよね。

    それが、あーた、翌日(今日です)大変な目に遭いまして。

    たったそれだけのアルコールですよ!

    それで二日酔いするなんて、どうなん?!

    朝から全く起き上がれず、吐き気、下し、頭痛。

    あたしの内臓は一体どうなってるんだろう?と思いましたがな。

    結局、元同僚さんとの楽しみにしていたお好み焼きランチをキャンセルし、夜の自宅でのお仕事もキャンセルし。

    起きて、食事ができたのは、夜9時を回ったころでございました。

    ここにきて、私は、はっきり悟りました。

    私の体にはアルコールは合わないってことです。

    学生時代は、ウィスキーのボトルなんて半分ぐらいなら一人で空けてたんですよ。

    体は変わるんですね。しみじみ悟りました。

    だから、今後私は「お酒は飲めない体質です」と言うことにします。実際そうなんですから。

    あんな辛い思いは二度といやです。

    一日、損をした気分です。

    阪急西宮ガーデンズで高校時代の親友と25年ぶり!

    • 2011.12.18 Sunday
    • 01:08
    高校、大学と一緒で、結婚披露宴にもきてくれた友が、福岡からこっちへ引っ越ししてきたことは知っていたんだけど、その友から、突然、「明日会わない?」ってメールがきてびっくり。

    幸い予定もはいってなく、二つ返事で「いくいく!」ってことになり、阪急西宮ガーデンズで待ち合わせ。


    いやー、彼女、とっても美人だったんだけど、今も変わらずびっじーん。
    スタイルも全然変わってなくて、なんだかうれしかったなぁ。。

    もう3歳の孫さんがいるそうで、「ばーば」と言われ、バトルしているそうな。くくく。。

    たまたま京都大学のハイマート合唱団が創立50週年記念コンサートをやってて、そのチケットがただで手に入ったとかで、それをふたりで聞いた。

    それがまたかなりレベル高くて。


    思いがけなくプレゼントもらったような一日でした。

    DVD見まくる日々

    • 2011.12.04 Sunday
    • 23:49
     このところ、体の調子がいい。

    相乗効果的に気持ちも前向きになってくる。

    そんなわけで、ツタヤでDVDを借りた。

    今は新作も4本で1000円になっていて、それもうれしい。

    最近みた映画で一番良かったのは、「奇跡のシンフォニー」

    音楽は、聞くものではなく、奏でるものだという気持ちが一層強くなってきた。






    評価:
    ---
    ポニーキャニオン
    ¥ 3,164
    (2008-10-22)
    コメント:音楽で繋がっていく人と人。心と心。。奏でたいという気持ちを書きたてる映画。

    楽天で服を買う

    • 2011.12.04 Sunday
    • 00:12
     この年齢になってくると、服を選ぶのに、とっても迷う。

    身長も、体重も、10年前と変わってないけど、お肉のつきかたが、微妙に違ってきている感じだし、顔もたるんできてる。(^_^;)

    クローゼットの中にある服は、3年経ったらもう着ない。というか、着れない感じがしてる。

    田舎に住んでいると、服を買うっていっても、選択肢は限られてくるし。

    ほんとに、服を探すのに困ってる。

    で、この際、ネットで探してみようと思って、楽天で検索してみた。

    しかーし。若い子向けのショップは腐るほどあるのに、40代以降の服を扱ってるショップって、あんまりない感じ。。しかも、40〜50代限定になると、いかにも、おばさんくさい。

    いろいろ探してみた結果、REAL CUBE って店で、普段着のキルティングジャケットを注文した。

    職場ではだいたいジャージを着てる人がほとんどなんだけど、私はにあんまり似合わなくて、ちょっとだけ可愛い感じのジャケットがないなと探した結果がこれ。

    あはは!これは20代から30代の服だわよね、なんて言いながら厚かましく注文しました。

    いいんです。安いし。選んでいる時間が楽しいの。





    「あてにしない生き方」

    • 2011.10.08 Saturday
    • 20:00
    評価:
    井形 慶子
    中経出版
    コメント:人は一人になった時に、なにが出来るか、なにをしようとするかで、どう生きてきたかがわかる。私は、なにができるんだろう?それを考えていくことが、私の生きていく理由かもしれないなぁ。。この年齢で出会って良かったなぁと思える本です。



    最近の土曜日と言ったら、病院、エステ、美容院、どれかに行っている。

    病院は、職場の健康診断で数年前にひっかかった大したことない持病の治療である。

    3週間に一度はいかなきゃならんので、面倒だ。薬をもらって、数か月に一度、血液検査をすることになっている。

    今のところ、数値は下がってきてるので、安心。だが、一生飲み続けないといけない薬である。

    その合間を縫って、婦人科に。これは、2週間に一度ってことになっている。

    これも、毎日飲まないといけない薬である。が、これは、一生飲まなくて良いらしい。

    ふたつも病院にかかっていると、なんだか、自分が病人って気がしてならんのだが、これは、これから健康に年を重ねていくための試練のようなものだと思うことにしている。
    さて、病院はいつものごとく、1時間半待ち。

    その後、予約を入れていた美容院になんとか間に合ったという感じ。

    土曜日の美容院はかなり忙しそうだったけど、思い通りの長さになって、満足!

    今月19日〜21日まで、修学旅行があり、その引率をするために、髪は短めにした。

    いつもの前下がりボブですな。

    美容院を出て、食材の買い物。

    この買い物、、、実は、「買い物」が出来るようになったのは、ごく最近なのだ。

    仕事終わると消耗してしまって、買い物さえも出来ずに帰宅して、横になっていた。

    だから、買い物が出来るのがうれしくて。

    門司の母が「朝の果物は黄金」といつも言っていたことを思い出し、フルーツをしこたま買いこんだ。

    キウイ、梨、ブドウ、林檎、、、。

    この果物たちを食べてやる〜〜と思っただけでも、元気になれそうだ。


    3連休の初日はこんな感じで過ぎて行った。


    病院の待ち時間に、umeちゃんお勧めのこの本を読み終わった。

    この本を、人生のこの時期に読んだっていうのは、何かの啓示なんだろうか。

    人は、ひとりになっても、こんなに強く生きていけるんだ、と気持ちが明るくなる本だった。













    トビウオ叔母さま

    • 2011.09.24 Saturday
    • 14:14
    亡き父の一番下の妹(父とは25歳離れている)、私にとっては、叔母にあたる人が新宿に住んでいる。

    だんなさまは数年前に亡くなっているので、今は、一人暮らしをしている。

    弟くんが、オーストラリアに留学したときに、成田まで送りに行き、その晩は泊めてもらったので、もう、7年ぐらい会ってない。

    その前は20年ぐらい会ってない。

    叔母さまは、私より12歳年上。

    その昔、叔母さまの母(私のおばーちゃん)が病を得て長いこと入院して、おばさまは一人になってしまったので、結婚したばかりの私の父と母が引き取った。

    それで、私たち姉妹と叔母さまはずっと一緒に暮らした。

    小さい頃、よく面倒をみてもらっていて、少し年の離れたおねーちゃんという感じだった。

    高校生になった頃、叔母さまは東京に出て行った。

    その人生は、波乱万丈、艱難辛苦、、どうして父方の家系の人は苦労ばかりするんだろう、と思っていた。

    先日、母から電話があり、叔母さまから久々に連絡があったと聞いた。

    急に懐かしくなって、母に叔母さまの電話番号を聞いた。

    昨日は、一日電話しようかどうしょうかと迷っていた。

    こちらがあまり元気でない時に電話するのもはばかられたので。

    今日は起きてみたら、素晴らしい秋空。

    空気も瑞々しく、とても気分がよい。

    昼前に、えいやっとばかりに電話した。



    続きを読む >>

    ポテトサラダ

    • 2011.09.23 Friday
    • 20:11
    昨夜は10時には寝ていたので、朝は7時前には目が覚めてた。(寝すぎやって!)

    学校は、警報続きで生徒ちゃんたちは来なかったから、授業はなく、ひたすら、裁縫室にこもって、ミシンがけして作品を作っていた。今や、作品作りは私の趣味になっている。

    仕事はそんなにきついわけではないが、なんだろう、脳が疲労している感じが抜けずに、夕方になるとそれがピークになる。

    もう早く寝たいばっかりで、夕食もそこそこに眠りにつく。

    眠る、起きる、仕事をする、、、そんな日々の繰り返し。

    そんな中での3連休、どう過ごそうかと色々考えていた。

    1、意を決して、東京の弟くんに会いにいく。(東京観光)

    2、意を決して、大阪の兄くんに会いにいく。(大阪城を見る)

    3、意を決して、京都に「フェルメール展」を見に行く。

    1〜3のどの選択肢も、車を運転しなきゃ、駅まで出られないという障壁があり。

    考えているうちに、時間ばかり過ぎていき、またそのうちに眠くなってしまう。うーうーうー。

    ちょっと横になったら、もう4時になっていた!


    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM