スポンサーサイト

  • 2014.09.29 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    村の夏祭り

    • 2009.08.15 Saturday
    • 11:07

    【画像:301669.jpg】

    <写真はお宮さんの境内>

    昨日は、村の夏祭りでした。
    毎年、なにがあっても8月14日です。(これにも色々とあるのですが、ここでは割愛)

    私は昨年から婦人会(まだこういう組織があるところです。私は来年は順番で長がまわってきます)の役員をしているので、炊き出し・販売をしました。おでん70食分です。(~_~;)

    38戸の小さい村ですが、それぞれに帰省してくるお客があるので、70食はすぐ売り切れました。
    他にも、子ども会のたこ焼きだとか、男性グループの焼きソバなんかもすぐ完売。
    来年はもう少しメニューを増やさなければいけないかも。

    婦人会では収益はそんなにあげる必要もないのですが、ちょとだけ儲かっていました。^m^

    お祭りはだんだん地味になってきていて、盆踊りも、カラオケ大会も、金魚すくいもありませんが、豆腐とアイスの早食い競争、村にちなんだクイズ大会、そして花火大会、ビンゴゲームなどなど、それなりに楽しんでもらえたようでした。

    (ぢつは、オットが今年は村のお祭り当番で、企画担当です。勿論賞品の買い物その他雑用係り兼務ですが)

    ・・・私自身、小さい頃から転勤族で、根無し草的生活を送っていたので、こういった地域に根付いた生活というのに、もひとつ馴染みにくいところがあるのですが、慣れっていうのはすごいもんですね。

    いつのまにか、おもてなしをする立場になっているし、こういう祭りに年寄りやこどもだけでなく、若いもんも参加しやすいようにするにはどうしたらいいのか?なんてことを考えています。

    今年は息子っちたちは、祭りには帰省してきませんでしたが、いつか、家庭をもって、子供なんかを連れて帰ってきてくれたらうれしいな、と思いを馳せているわけなんです。(^o^)





    アグリフェスタ終了!

    • 2008.11.09 Sunday
    • 21:38

    朝8時から準備にいきました。

     

    会場は近くの運動公園です。

     

    地区の8つの村がそれぞれにテントをだして、販売します。

     

    お客さんがきたら販売に集中しないといけないので、先にめぼしい買い物を済ませました。

     

    <タカノツメ。リースと赤米の穂だと思います。>

    【画像:203899.jpg】

     

     

     

     

     


















    <まつぼっくりとどんぐりの炭焼きです。>

    黄色いドライフラワーが気に入りました。玄関先において消臭につかいます。

     

                                            

     

     

     

     

     

     

     

     

    <アイビー>

                                            

     

     

     

     

     

     

     

     

    これは、私の村の商品。

    売れ残ったので買いました。

    暖炉の上においてたらすつもり。

     

    昼からお客さんがどっときて、石焼き芋は完売。

    隣村で売れ残っていたさつまいものを全部買い上げて、それも焼いて販売しました。

     

    よその村では、手打ちうどん、もちつき、竹細工、山菜ごはん、地鶏の焼き鳥、 などなど。。

     

    都会からこれらを目当てに常連客さんが来ていたみたいでした。

     

    この祭りはいつも午後からとても寒くなるんです。

     

    体がしんまで冷え切って、帰宅して暖房にあたっていたら、そのまま寝ていました。

     

    そうそう、うちの白菜、銀賞を取りました〜。

     

    ばばさまの苦心の作ですからね〜。よかったです!                                                    

    コスモス祭り&農業祭り(アグリフェスタ)

    • 2008.11.08 Saturday
    • 22:01

    10月には村の敬老会もあり、婦人会の役員をしているために、公民館で炊き出しをしました。

     

    11月は先週、村のコスモス祭りで、おでん、おにぎりをたーんと作りました。

     

    公民館前の広場で餅をつき、村人たちに振舞いました。

     

    で、明日はまた町主催の農業祭りがあります。

     

    うちのじじばばさまも野菜を出品するらしく、優勝したら、賞品をもらってきてほしいといわれています。

     

    過去に数回、大納言小豆と白菜で賞をいただきました。今回はどうかな?

     

    来週は職場の文化祭もあり、これで3週続きで日曜がつぶれます。

     

    本当いえば、フルタイムで働いている身には、こういった行事が続くのは辛いです。

     

    休みの日にでるのは、気が重いし、身も思いです。

     

    でも、小さな村ですから、こんな行事でもないと村人に会うこともありませんし。

     

    しんどいと思っていたら楽しめませんから、気をとりなおして行って来ます。

     

    明日は寒くなりそうなので、重装備をしていかなくては。。

     

    ここでカゼをひいたりすると、学校の文化祭乗り切れませんからね〜。

     

    がんばりますー。


    【画像:203474.jpg】

    里の雪

    • 2008.01.26 Saturday
    • 14:57
    昨日から降りしきる雪で

    外は真っ白銀世界になりました。

    南国九州の実家の母に「水墨画の世界になったよ」と電話すると

    長靴はいて、走り回りたい、と。笑。

    母は74歳。

    まだまだ元気でよかった。

    ※「いい色」サイトで、みなさんの日記にコメントしようとすると、文字化けしてしまって、書き込めずにいます。。

    自分の日記にいただいたコメントも文字化けしてしまいます。

    困りました。

    【画像:83730.jpg】

    祭りのあと

    • 2007.11.18 Sunday
    • 23:58
    文化祭も無事終わり、今日は職員の慰労会に行くことにしていたんだが、疲れてしまって、行くのをやめた。


    夜遅くまで頑張っていた同僚の労をねぎらって差し上げたい気持ちはあったのだが、これ以上人の中にいるのが耐えられなかった。


    だからといって、家に帰る気にもなれず、とにかく車を出した。


    車という密室は心を休めるにはもってこいの場所だ。


    車を走らせているうちにだんだん心に平静が戻り、エステシャンの友のサロンがまだあいているかもしれないと思い、方向を変えた。


    サロンに明かりがついていた。


    携帯で「近くまできているよ」というと「WELCOME!」という返事だった。



    コーヒーをいれてもらい、チョコを食べると、少し元気になれた気がした。


    静かなR&Bっぽい音楽が流れている。


    リンパマッサージのこと、ファンデのこと、髪型のこと、、、


    ややこしいことを考えないでよい相手との他愛もない会話。


    こういう時間が今の私には大事。。


    疲れがすっかりとれて、サロンをあとにする。


    日もとっぷり暮れて、真っ暗な田舎道を家路に向かう。


    長い一日が終わった。


    明日は代休。


    好きなだけ寝て、好きなことだけしよう。


    そうそう、バザーの出し物である、ヒノキの切り株椅子。


    売れ残っていたので、買った!


    明日はそれに座って、ぼんやり過ごそう。

    村祭り、そしてデカンショ祭り

    • 2007.08.15 Wednesday
    • 23:17

    【画像:23571.jpg】

    【画像:23572.jpg】


    昨日は村祭り。

    ドラ焼きは5つゲットして、その中に、番号の書いた札がはいっていて、ちゃんと景品ももらえました〜〜。


    やっぱり、仮装カラオケが一番面白かったですわ〜。

    どちらのご主人かわからないみたいな厚化粧とセクシー衣装もあったりして。

    夢に出てきそうでしたね〜。笑!

    こどもたちもとっても喜んではばたんダンスを踊ってましたよ。

    ◆◆◆


    そして、今日は「デカンショ祭り」に行ってきました〜。



    兵庫県下で一番規模の大きい祭りだという触れ込みですけど。笑。

    こういうの聞いたことありますか?

    「デカンショデカンショで半年暮らす アヨイヨイ 

        あとの半年ねて暮らす ヨーオイ ヨーオイ デッカンショ 

      丹波篠山山家の猿が アヨイヨイ 

        花のお江戸で芝居する ヨーオイ ヨーオイ デッカンショ 

      酒は飲め飲め茶釜でわかせ アヨイヨイ

        お神酒あがらぬ神はなし ヨーオイ ヨーオイ デッカンショ 

      灘のお酒はどなたが造る アヨイヨイ

        おらが自慢の丹波杜氏 ヨーオイ ヨーオイ デッカンショ・・・・・・」

      
    このデカンショ音頭、競演会がありまして、幼稚園から子ども会から、ままさんサークルから、JA、市役所、市教委、町内会、などなど、20以上の団体が踊りを競うわけですわ。

    ま〜、派手派手。


    延々2時間踊り続けるわけですね。


    最後のほうでは市長さんも踊ってはってみたいですけど。笑。


    この音頭を聞いていると、「半年仕事して、半年寝て暮らしたらええんやなぁ〜〜〜。」みたいな気分になるのが不思議ですね。


    まぁ、雪が深いところでもあり、一年の半年は冬みたいなもんですから、それも一理あり。笑。


    写真をたくさんとってきたので、またアルバムをご覧くださいね〜。


    ちょっとぼやけてますけど、許してくださーい。


    アルバムはこちら。スライドショーでどうぞ。



    デカンショ祭りは明日もあります。

    夕方6時ぐらいから、ライブカメラでみることができますので、興味のある方はどうぞ。


    小春は明日は行きませんけど。笑。


    は〜〜、お祭り三昧のお盆でした。

    明日から仕事モードですけど。


    がんばります。(^_-)-☆



    ● 掲示板 ○

    ◆ Koharoom ◇「デカンショ音頭」



    ここは野生の王国か?!

    • 2007.08.14 Tuesday
    • 19:35
    今日は朝からお墓参りです。


    お墓は家の裏手です。


    同じ株内のお隣さんと一緒になりました。


    お隣のご主人が、


    「朝、サルの親子がうちのかぼちゃを食べよったわ。」とゆうてはりました。


    「昨日は昨日で、川の中に鹿がおって動けんようになっとったわ。」とも。。(~_~;)


    そうすると、うちのじじさまが、


    「うちの車庫のところに、マムシが死んでおってな。半分になっとったわ。その横で子猫がふらふらしとったわ。」と。。


    うは〜〜〜、ここっていったいどんなとこ????


    やっぱり、桜子(愛犬)の散歩のときは、サマードレスはやめておきます。


    長袖長ズボンは暑い〜〜と思っていたのですが、マムシにやられたら、人生終わりですから。。。


    こわっ。。

    仮装カラオケがあるらしい。^m^

    • 2007.08.13 Monday
    • 09:08
    夏祭りのプログラムが昨日とどきました〜〜。

    ====================================


    毎日暑い日が続きますが、今年も●●村夏祭りが午後6時よりスタート。

    楽しいプログラムを多数準備しております。

    村のみなさん、帰省中のみなさん、全員集合!!




    <出店>

    ・子ども会のタコ焼き 

    ・婦人会のポトフ ミニお好み焼き

    ・○○○の会(実行委員)の焼きソバ イカ焼き


    <催し>


    ・フードファイター In ●●村!! (早食い・早飲み王決定戦)

    ・打ち上げ花火

    ・仮装カラオケ

    ・ビンゴ

    ・ドラ焼き撒き

    ※ビール・ジュースは無料、飲み放題!!

    ============================

    わたくし的には、「仮装カラオケ」、これが一番楽しみですね〜。


    まだ出演の依頼はありませんけど。^m^


    もし依頼があったら、チビまる子の「踊るぼんぽこりん」でも歌いますかぁ。わはは。


    では。


    ● 掲示板 ○

    ◆ Koharoom ◇「what a wonderful world」by ルイ・アームストロング


    【画像:23570.jpg】

    車がやっと帰ってきた。

    • 2007.08.10 Friday
    • 23:58
    こないだの日曜日に、いつも行くスーパーの駐車場からでようとしてて、車をぶつけられてしまいました。


    相手が後方確認してなかったせいで。


    私自身にケガとかはなく、車だけがケガをしました。


    相手がすんなりと非を認めたので、ややこしいことにはなりませんでしたが、車は修理に出し、その間、代車に乗ってました。


    今日、車が帰ってきたのですが、私のほうの車屋さんが、いろいろと気配りしてくれはったんで、前よりも綺麗になって帰ってきました。ヽ(^o^)丿


    やはり、自分の車はいいですね〜。


    今日は色々な用事を済ませてからプールに行こうと思って、水着をもってでたのですが、代車で険しい峠を越えるのがなんとなくいやで、結局いきませんでした。


    峠の運転はかなり怖いのです。


    ご近所の運送業の方が一度谷底に落ちたこともあるし。。


    だけど、明日からは、自分の車なので、思いっきりあちこちいけます。(^^♪


    一日オフですし、明日は、ゆっくりプールに浸かろうかな。


    ちょっとハードな練習が続いたので、自分のペースで復習ですね〜〜。



    ● 掲示板 ○

    ◆ Koharoom ◇「愛されるためにここにいる」





    いよいよ「代替わり」です。

    • 2007.08.07 Tuesday
    • 23:39
    今日は墓掃除の日でした。


    一般の家庭の墓掃除と違って、里では、同じ株講の家の女性がいっせいに出て、みんなで墓所を掃除します。


    株講というのがもひとつ良くわからないのですが、どうやら、同じ姓の家のようです。


    簡単にいうと一族ということになるのか。。遠い昔には親戚だったのかもしれません。


    そこの墓所には同じ苗字の墓しかありませんから。


    ちなみに、うちの村には、3つしか苗字がありません。笑。


    里に来て12年目になりますが、墓掃除は、しうとめさんが出ていましたが、そろそろ代替わり(世代交代のこと)をして欲しいということだったので、今日から、墓掃除デビューですね。


    早朝からしうとめさんが同じ株内の家に「今日から代替わりで、嫁が出まっさかい、よろしうに」とゆうてはったそうだ。きゃはは。大層なこっちゃ!


    で、朝8時、やぶ蚊対策のために、完全防備で出動。庭から歩いてすぐのとろこに墓所はあります。


    お隣の嫁さんも今日から代替わりで、メンバーの平均年齢はぐっと低くなりました。わたくしはこれでも若手のほうです。笑。


    墓所は昔は土葬でしたので、ご先祖さまを踏まないように掃除するのが大変でしたが、恙無く終了。

    その後、「お墓の休み」という行事がありました。


    お掃除にでた嫁たちが公民館に集まって食事をするのですね。


    昔は、嫁はなかなか外で食事をすることが許されていなかったそうで、、、

    公民館で食事をして、それから、みんなでちょっと横になったりして、しゅうとめさんの目を気にせずに休める貴重な時間だったそうです。


    どんなことや、ここは。爆


    「代替わり」かぁ・・・・ふっふっふ。。


    怪しく笑う小春でございます。。。



    ● 掲示板 ○

    ◆ Koharoom ◇映画・音楽鑑賞ブログ






    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM