スポンサーサイト

  • 2014.09.29 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    母のウコン

    • 2012.01.22 Sunday
    • 21:35
    土曜日、一日起き上がれなくて、さすがに日曜日(今日)になったら、起き上がれるかなぁと思ったんだけど、やはり起き上がれず。。

    warabiちゃんとお揃いのニコッ
    りらっくまのパジャマを夕方まで着て、布団の中でごろごろしていた。

    今日は、村の隣保の新年会。
    これは、欠席するわけにはいかないので、重い体に鞭打って起き上がった。

    送迎バスもありだったが、ひとり早く帰ろうと思っていたのでマイカーで。

    そのお店は山里には珍しくお魚の美味しいところで、さすがに生ものはどうなん?って思ったけど、試しに食べてみた。

    (キャベツーを飲んでいたので、大丈夫かな?と思い)

    このあたりは、やはり食いしん坊である。

    食べても、吐き気がなかったので、そのままいただいた。

    村人との歓談はそれはそれで、面白おかしく、2時間程度おしゃべりして、8時には帰宅。

    「平清盛」には間に合ったので、良かった。

    この土日、もったいないことをしたなぁと思う。

    体をいたわらなかったツケが回ってきたのかなぁ。

    門司の母から随分前に送ってきていた「ウコン」をコーヒーに入れて飲んでみた。

    今は病を得て入院している母が、元気なころに私を気遣って送ってくれたウコン。

    大事に、大事に飲んでいこうと思った。





    夏カゼの中、門司へ。。

    • 2011.08.17 Wednesday
    • 08:05
     新開地劇場へ行ったときに、なんか喉が痛いと思っていたら、カゼだった。

    これはひどくなる予感があったので、劇場からの帰り、かかりつけの病院にいった。

    「喉がまっかに腫れてますよ」ってことで、薬をもらった。

    2,3日もすれば治るだろうと思ったのに、それがしつこく治らなかった、というよりだんだんひどくなった。

    このままでは門司に帰省できないのでは?ぐらいの勢いになってしまった。

    ずっと横になっていたが、汗、鼻水、咳、頭痛とカゼオンパレードって感じで、、、


    こういうしんどさに弱い私は、もうほぼ心が折れそうになってた。

    12日に兄くんが帰省してきて、13日は、隣村のお祭りに兄くんが参加している地元の同級生のバンドが出演依頼をうけていたので、それは、友達に車で迎えにきてもらい、祭り会場のすみっこのところで、見させてもらった。

    ライブはなんとかうまく行ってよかった〜〜。

    次の日には、門司へ帰らねばならんってことで、頓服を飲んで、汗をいっぱいかいて翌日はなんとか起きることができた。

    まぁ、今回は兄くんも一緒に門司に帰省してくれるので、行けるだろうってことで、新幹線に乗った。

    門司につくと、案の定、過保護な(笑)母が布団を敷いて待っててくれた。

    2泊3日、一歩も外へ出ずに、母の傍にいて、いろんな話をした。

    78歳になった母は、あちこち傷んでいたが、気持ちはしゃんとして元気そのもの。

    帰省の目的は母にべったり寄り添うことだったので(笑)それはそれでよかった。

    16日には新幹線に乗り、里に帰ってきた。

    3年もお盆の帰省ができていなかったので(婦人会行事のため)、気にかかっていたこと、ひとつできて、ほんとに良かった。。

    久々のストパ

    • 2011.07.09 Saturday
    • 21:20
     いつもいっている美容院は、ヘナで染めてくれるし、美容美さんがとても良い感じの若者なんで、気に入ってるんだけど、前回はカットが変で、後ろ髪がぴょんぴょんはねて、梅雨の時期にまとめるのが大変だった。

    髪型が決まらないとどうもテンションが上がらなくて、今日は、えいっと思い立って、5年前にお世話になっていた美容院に久しぶりに行ってみた。

    いつもカットしてくれていたおねえさんがまだおられて良かった。

    いつもその美容師さんと映画の話で盛り上がってたんだけど、今回もやはりその話題。

    5年のブランクなんか、すぐ取り戻せた感じがした。

    私の昔の髪型も覚えてくれていて、ちゃんと思ったような前下がりボブができあがった時にはちょと感動した。

    これでしばらくは、朝、セットに時間をかけないで良いと思うと、気分がよくなった。

    やっぱり髪型が決まって、眉が思い通りに描けたときが、なんたって一番テンションあがる。

    こんな小さなことに幸せを感じられるのも、わたしに、日常が持ってきた証拠。

    今年は、元気でいられそう!

    久々に近況など。

    • 2011.02.09 Wednesday
    • 21:34
     はい、こんにちは。

    久々に近況など。。

    私ですが、フルタイムの仕事人になって、3年半近くが経とうとしています。

     相変わらず、家の近くの学校に勤務しています。
    そろそろ転勤かな?と思っているのですが、もう少し居られそうでありがたいです。
     仕事は楽ではありません。毎日消耗するばかりですが、今年度ももうすぐおわり。。。

     やっとここまでたどり着いたという感じです。

     兄くん(長男)は、東京から大阪本社に転勤し、そろそろ2年が経とうとしています。
     仕事になじめるかなと思っていたのですが、それなりにやっているようです。
    ジャズギターを始めたとかで話が合うようになりました。
    やっとキミもわたしの世界にはいってきたね、って感じです。笑

    弟くん(二男)は大学5年、単位が取れなかったわけではありませんが、就活がうまくいかず、1年待機して、やっと就職が決まりました。
    東京のとあるコンサル会社です。

     桜子は耳が遠くなりましたが元気にしています。もう16歳。
    今年の冬が越せるかと心配ですが、どうやら杞憂に終わりそうです。

     丹波の冬は厳しいですが、今年はとりわけ冷たいです。

    今朝車のワイパーを動かすと、ウォッシャー液が瞬時に凍りました! 職場まで前があまり見えませんでした。
    ありえない寒さです。 早く春がこないかな〜と暗空を見上げる日々です。

     さて、日付が変わっています。 そろそろ寝ないと明日が悲惨です。 ではでは。。。

     ゴスペルを歌う

    • 2010.03.06 Saturday
    • 22:07

    ある日のこと、職員室があまりにも騒がしくて、仕事にならん!って感じで、ふらふらと廊下を歩いていると、音楽室から歌声が聞こえてきた。

    あ!そういえば、卒業生に送る歌を教師で歌う練習があったんだ!と思って、音楽室のドアを開け、歌の内容もわからないまま、練習に参加した。

    一応、譜面は読めるので、ソプラノパートに入り、歌った。

    なにやら、英語の難しい歌だった。

    あと数曲歌い終わったあと、そのグループが有志のゴスペルサークルだってことがわかった。

    あれれ?と思いながら、出て行くのもおかしいので、最後まで参加した。


    で、急きょ私はゴスペルサークルの団員になった。

    それから数回練習があったけど、ほとんど行けずに、今日はステージにたった。あわわ。。

    それは、地域の障がい者とその家族が参加する会だった。

    去年の卒業生のえみちゃんもいて、久々の再会であった。

    で、出し物の歌のほうは。。

    みんな、1,2回しか練習していないのに、なぜかばっちり。

    一応拍手ももらった。

    久しくコーラスなんて参加してなかったけど、みんなで声を合わせるって楽しいね。

    ※じつは、中学、高校時代、コーラス部だったりする。むふふ。。

     みんな空の下、を聴きながら。

    • 2010.02.22 Monday
    • 23:58

    紅白以来、この曲に心を奪われています。

    来週はカラオケで歌いたいなんて思って練習しています。うくく。。

    それにしても、あと5週間で今年度も終わりです。

    今年は新入生を持って、あたふたとすることが多い一年でした。

    でも、なんとか子どもたちも軌道に乗って、それなりに成長して、進級できそうです。

    これから3月にかけて、卒業式、終了式とそれまでに間に合わせないといけない書類の数々にぞっとしながらも、確実に終わりが来ていることに安堵感もあります。

     3台のデスクトップ処分

    • 2010.01.25 Monday
    • 11:16

    いつもだらーんとしている土曜日に京都まで行ったので、さすがに日曜日は10時まで目が覚めませんでしたの。

    だらだらしながら外をみると、久々に晴れているではありませんかー。

    急にうれしくなって、やおら立ち上がり、部屋の片付けを始めましたよ。

    まずは、ごみ燃やし。これは楽しい作業です。

    家中のごみを集めてまわり、焼却炉でごんごん燃やしました。

    (はい、我が家には焼却炉があります)

    それから、洗濯!これも洗濯機をごんごんまわし、ぱーっと干しました。

    それから掃除機。ぶんぶん。

    あっという間にお昼になりました。

    明日、古いデスクトップパソコンを引取りに業者がくるので、使わなくなったNECのWIN95(まだあったのです)、先時代の遺物のようなゲートウェイWin Me、一番愛用したIBM Win98の掃除を午後からしましたのよ。

    久々に電源をいれてみたら、なんとか動くのですね。かたかたっと音がしてましたけど。

    どの機もそれなりにお世話になったのですが、置いておくわけにもいきませんからね。

    この際処分ですね。

    でも、ブラウン管ディスプレイは引きとってもらえないので、なんと3台の大きなディスプレイが残ってしまうことになります。なんとかしなきゃね。

    夕方までパソコンを触って綺麗にして、その後、車の掃除までしましたよ。

    ちょっと頑張りすぎですかね。ふふ。。

    なんだか、最近は、不用品をぼんぼんすてるのが気持ちよくて、休みの度にゴミを整理している気がしますね。

    いいことです。人間は身軽でなくては。

    夜、恒例の、兄くんとの会話(電話です)

    やつめは、暇で仕方ないんですね。

    話し相手がいなくなったんで、とりあえず、おかんと話でもしようかってとこでしょうかね。

    「なんかしたいことある?」ときいてきたので、海外旅行、と答えると、近場なら一緒にいってやるといってました。

    あはは、わたしが連れて行ってあげることになるんじゃないでしょうかね。やつは段取りなんか絶対しない男だし。

    まぁ、いいです。

    とりあえず台湾いく目標たてました。

    兄くんの英会話の先生が国際結婚して、台湾にすんでおられますから。

    着きさえすればなんとかなるだろーって感じです。

     ゆったり三連休

    • 2010.01.11 Monday
    • 23:40

    始業式のあとすぐの三連休っていうの、いいですね。

    まだ冬休み気分ですわ。

    土日はなーんにもせずに、一歩も外へでずに過ごしましたよ。

    テレビをぼんやりみたり、読売オンラインの発言小町をじっくり読んだりしてね。

    発言小町、面白いです。すっかり読みふけっていましたね。

    改めて、自分が常識だと思っていることが、そうでもない、みたいな発見もあったりしました。

    そうそう、23日の土曜日に、婦人会で劇団四季の美女と野獣を見に行くことになりました。(私が提案したんですが)

    その案内チラシを作りましたよ。そういったことは、楽しいので、さくさくとできます。

    京都の駅周辺でランチを食べるのですが、どこか美味しいところはないかとぐぐってみました。

    いろいろありますねー。

    うん、楽しみになってきました。

    ・・・と日記を書いていると、兄くんから電話がありました。

    この3連休、帰ってくるかと思ったら、帰ってきませんでしたの。

    最近の兄くんの電話は、なんだか、しみじみとした話が多いのです。

    人生を語るみたいな。

    そういう話ができるようになったのも、社会人になったからでしょうかね。

    自分を励ましながら私を励ますという感じですね。

    私ももう少しがんばれるかな、という気がしています。

    さて、日付が変わりそうです。

    今日はこれを読みながら寝ます。おやすみなさい。

    銀しゃり[文庫] (小学館文庫)

     2010年始まりましたね。

    • 2010.01.09 Saturday
    • 14:37

    明けましておめでとうございます。

    日記もめったに書いていませんが、時々見に来てくださっている方々、ありがとうございます。

    さて、12月のことから記憶をたどって書いておきましょう。

    同僚さんと城崎温泉にカニを食べに行った次の日(26)、午前中は大掃除をして、夕方からお気に入りの美容院(あの男前の美容師くんがいるとこ)にストパをあてにいってきましたよ。

    3時間の間、また山本一力の本の話とか、高校時代の話とか、パンは主食にはならない話とか、日ごろ見過ごしている事柄について、深く考察しました。

    どういうんでしょうね。今まで私の周りには話好きな人が集まってきていて、私はどうしても聞き役にまわることが多かったのですが、その人との会話は調度いいテンポで話ができるので、疲れません。

    年末の多忙な時に、とてもゆったりとした時間がもてたことがうれしかった。ふふふ。

    27、28日はゆたゆたと大掃除の続き。

    29日は兄くんが帰ってきました。

    彼女と別れてからやはり元気がありません。目に生気がないっていうか。。

    それはそうですよね、今春は結婚するぐらいの勢いでしたからね。

    「30日からかーさん門司にいくけど、大丈夫?一緒にいかない?」と誘ったのですが、「やめとく」というのでそれ以上誘いませんでした。

    心のなかでは、丹波にいて退屈にしているより、場所をかえてみたほうが気分転換になると思ったのですが、無理強いはしませんでした。

    さて、30日、新幹線で単身、門司に行きました。

    それから2日まで去年と全く同じ年末年始をすごしました。(日記を読んでみるとメンバーも同じでした。笑)

    文字通り、門司では一歩も外にでず、6人の女たちとゆっくり過ごしました。

    そうそう、何年ぶりに紅白をみました。いろいろと楽しめましたけど、一番心に残っているのが絢香の「みんな空の下」

    歌がうますぎ。さっそくitunesでその曲を買ってしまいました〜。それから毎日聴いていますよ。

    さて、2日に丹波へ帰ってきたら、兄くんが退屈してましたよ。(そりゃそうだ、丹波にはなーんにもない。笑)

    3日には弟くんが帰ってきて、桜子も一緒に久々ににぎやかな正月になりましたね。

    5日には弟くんも京都に帰って、また静かな家に戻りました。

    でも5日から私は仕事だったので、普通の生活に戻ったというだけですけど。

    5,6,7と学校で雑多な仕事をし、昨日8日は始業式。

    悲しいことに小学部の生徒さんがひとり、亡くなられました。

    こういう学校(重度身体障害児のいる)では、学校にいるときは目がたくさんあるから亡くなることはあまりないのですが、長期の休暇になって家にいる時間が長いと、親だけでは目が届かずにちょっとしたスキになくなってしまうことはままあることです。

    それにしても悲しいです。

    他の生徒さんたちには、命の大切さをお話して、生きられなかった人の分まで一生懸命生きようね、というしかありませんでした。

    ・・・しかし、時は人の死には関係なく流れて行きます。

    次々に起こることに対処していかなければならないからね、悲しんでばかりもいられません。

    そんな2010年の始まりです。

     やっと12月

    • 2009.12.06 Sunday
    • 23:39

    激動?の11月が終わってやっと、12月になった。

    4日は職場の忘年会だったが、お義理で行くのもつまらないので、仲良しの同僚と篠山のフレンチレストランにいって、コースを食べましたわ。

    自家製の野菜を使っているということで、野菜の味がやたら濃く、香りもきつく、いまいちな感じでしたわ。

    そうそう、弟くんが22歳になりました。

    数日前に「身長がまだ伸びている、うれしいからメールした」と言ってきました。

    ははは、栄養状態が良いってことだな、とこちらもうれしい気分になりました。なんと178センチになったそうです。

    小さい私からよくそんなに大きく育ったこと!

    土曜日はなんとなく眠れずに、夜中というか明け方に親友Kさんに電話しました。

    話をしているうちに「勇気」が湧いてきました。

    そんな時間にでも話し相手をしてくれる友達がいるってありがたいことですね。(^^)v

    今日、日曜日は、知り合い3人とランチしました。

    一度いったことのある、茅葺の古民家で、いろいろなメニューを分け合って食べて、話もはずみ、よい気分転換になりました。

    そうそう、兄くんが失恋しました。

    まったく元気ない声で電話がかかってきました。

    「生きていてよいこと、これからあるんだろうか」なんて言い出すので、「しばらくは、私のために生きて行きなよ」というと笑ってました。

    そんな感じの師走の入りです。

    みなみなさまのご健康とご多幸を祈ってますぞ。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM